『○(まる)の会』にて、鍼灸ツボ押し講座を開催しました

こんにちは。
日本医学柔整鍼灸専門学校・広報です。

2018年11月22日(木)、『○(まる)の会』にて鍼灸学科専任教員の山中先生が「鍼灸ツボ押し講座」を開催しました。

当日の内容は、

1.関節可動域UP
2.フレイル対策(運動・認知・誤嚥機能)
3.言語機能
4.記憶力・認知機能対策

についてがテーマで、健康維持に効果の期待できる場所を紹介。

参加者にはシールを使用してツボの場所を確認しながら、「痛い、痛くない」など終始にぎやかにツボ押しを楽しんでいただいたようです。

最後の質問コーナーでは、質問が途切れる事なく時間オーバーになるほどでした。

約30名の方が参加され、大盛り上がりで講座は終了しました!!

カテゴリー: その他 パーマリンク