▼お気軽にお電話やメールにてお問合わせください。

お問合せ・ご相談  03-3208-7741
(月~金?9:00-21:30)

お問い合わせ

よくある質問

入学に関するQ&A

入学試験および試験日ごとに定員枠を設けていますか?

特に設けておりません。
しかし、定員に達した学科(柔道整復学科・鍼灸学科の昼・夜間部で各60名)については順次締め切らせていただきます。

柔道整復学科、鍼灸学科それぞれの入学試験はどのようなものですか

柔道整復学科・鍼灸学科とも、試験の種類と試験内容は下記の通りです。入学までの流れ

試験の種類 試験内容
AO入試 AOエントリーシート・個別面談
特待生入試 書類審査・適性検査(基礎学力試験)・面接
高校推薦 面接
社会人入試 面接
指定校推薦 書類選考
一般入試 小論文(60分・600~800字)・面接

また、過去の入試問題<小論文>は学校説明会時に配布しています。

日本医専のAO入試とはどのようなものですか?

本校の教育理念・教育方針を理解し、是非本校へ入学したいと意欲を持っている方を対象に、AOエントリーシートと個別面談にて選考します。
特にエントリー後に実施される『対話型の個別面談』で総合的な評価をしています。

入学試験が不合格となりましたが、再度、他の試験日で受け直すことはできますか?

可能です。再度、ご出願ください。
その際には調査書などの他の書類は前回提出していただいたものを使用しますので、ご用意いただかなくても大丈夫です。
また、前回の試験結果は反映されません。

出身高校へ問い合わせたら、調査書が発行できないと言われました

卒業から5年以上経っている場合、学校教育法施行規則第十五条第二項により、調査書が発行できないことがあります。
その際には卒業証明書と調査書の不発行について証明する書類を提出してください。

柔道整復・鍼灸それぞれの学科で、他校からの編入はできますか?

編入できます。
個別にお答えしておりますので、本校へお電話でお問合せください(事務局03-3208-7741)。

奨学金制度はありますか?

柔道整復・鍼灸のそれぞれの学科で、以下の奨学金制度を申請することができます。
ただし申請は入学後になりますので、事務局奨学金担当までお申し出ください。奨学金・学費ローン

日本学生支援機構 第1種奨学金(無利子) 第2種奨学金(きぼう21プラン・有利子)
東京都育英資金 都内在住者のみ※申請時期には本校主催で説明会を行っています。貸与月額53,000円(平成20年度)
年齢が気になりますが大丈夫でしょうか?

柔道整復学科・鍼灸学科共に、本校では年齢による入学制限は設けておりません。
在校生には下は10代から上は70代の方までの幅広い年齢層の方がともに学んでいます。
また、年齢が高い方が夜間部とは限らず、授業時間数が多く幅広く学べるとの理由から昼間部へ入学をされている方もいらっしゃいます。
社会人の方へ

学校生活に関するQ&A

柔道整復学科・鍼灸学科それぞれの授業時間帯はどのようになっていますか?

各学科共に以下の時間割で授業を行っています。

柔道整復学科 昼間部 月~金 9:00~16:10(90分×授業4時限)
柔道整復学科 夜間部 月~金 18:20~21:30(90分×授業2時限)
鍼灸学科 昼間部 月~金 9:00~13:00  (90分×授業2時限、45分授業×1時限)
※選択科目の履修状況により、13:00以降にも授業あり。
鍼灸学科 夜間部 月~金18:20~21:30(90分×授業2時限)

長期休暇期間は、夏休み:8月上旬~9月上旬、冬休み:12月下旬~1月上旬、春休み:2月~3月となっています。( 学科や学年によって異なります)

昼間部と夜間部の授業時間数にかなり違いがあるようですが?

両学科とも、国で定められたカリキュラムと規定時間に基づいて授業を展開しています。
柔道整復学科では昼間部は多くのことをじっくりと時間をかけて学びたいという方の為に、授業時間数を多く設けており、夜間部は仕事をしながら学びたいという方の為に、限られた時間内で集約した内容の濃い授業を行っています。
鍼灸学科は昼間部夜間部のカリキュラム数は同じです。

履修免除制度はありますか?

柔道整復学科・鍼灸学科共に、基礎分野・専門基礎分野の科目の履修免除が可能です。
すでに国家資格を取得されている方は学びやすい環境となっています。
詳しくは本校事務局(TEL03-3208-7741)までお問い合わせください。

クラスの男女比・年齢層はどれくらいですか?

学科によって異なります。下記リンク先を参照下さい。

夜間部では仕事との両立は可能ですか?

仕事に勉強にと時間のやり繰りは大変ですが、通学時間帯を利用したり、
休日を勉強の時間に充てたりされている方がほとんどです。
本校では、より通学しやすい学習環境を整えるべく、夜間部の授業開始時間を18時20分から開始しています。

在学中にアルバイトをしたいのですが紹介してもらえますか?

本校では学生が無資格診療に関わらないようお約束をいただいた治療院等に限り、紹介を行っています。

女性でも柔道の授業についていけますか?(柔道整復学科)

男女問わず、ほぼ全ての方が柔道未経験者です。
特に女性の場合は授業についていけるか心配される方が多くいらっしゃいますが、
初歩的な内容から授業を進めていきますので大丈夫です。

学生寮はありますか?

本校と提携の学生会館をご紹介しています。
東仁学生会館のご案内はこちら

サークル・クラブはありますか?

学科学年を問わず参加できるサークルやクラブ活動があります。
現在、柔道・少林寺拳法・美容クラブ等が活動しています。
また、その他にも各種勉強会などが活動しています。

学校行事はありますか?

学園祭(日本医専祭)を開催しています。
在校生と教職員だけでなく、卒業生や地域の人達へも開かれたイベントです。

国家試験に関するQ&A

国家試験はどのような試験ですか?

柔道整復師は3月上旬、はり師、きゅう師試験は2月下旬に毎年1回行われます。
ともに4肢択一のマークシート方式で出題されます。
また、柔道整復学科に関しては3年生の11月頃に実技認定試験が実施されます。

国家試験対策はどのように行っていますか?

本校では合格率100%を目標に掲げ、柔道整復学科・鍼灸学科それぞれで1年次より国家試験を意識したカリキュラムを編成し、実力試験等も行っております。また、3年次には国家試験対策授業を行い、学生が自信を持って国家試験に臨めるように指導を行っています。

就職に関するQ&A

就職サポートはどうですか?

本校では専門学校にはめずらしくキャリア支援センターを設置しています。専門スタッフが、積極的に就職先の開拓や施設への求人依頼を行っています。
クラス担任とも連絡を取りながら、就職希望条件の確認の為の個人面談や就職指導等も行うといった万全の対策を取っています。
就職・キャリアサポート

就職状況はどうですか?

卒業生は接骨院や鍼灸院をはじめ、病院や診療所、整形外科、クリニックなどへ就職しています。
就職支援

イベントに関するQ&A

オープンキャンパスや夜間イベントは何回も参加できますか?

何回でもご参加いただけます!
学科を迷っている方は、両学科のイベントに参加されたり、同じ学科でも内容が異なりますので、何度も参加される方もいます。
当校のオープンキャンパスでは、目的別に内容が別れていますので、目的にあわせてご参加ください。

体験イベントへはどのような服装で行けばよいでしょうか?

服装は自由です。
体験授業があるイベントをご希望の方は、動きやすい服装でお越しください。
高校生の方は、制服でも私服でもかまいません。

体験イベントのとき、何か持ち物は必要ですか?

特に必要ありません。お気軽にお越しください。

友だちや保護者と一緒に参加してもいいですか?

ぜひ、一緒にお越しください。
保護者の方が、体験イベントにお越しいただいた場合は、見学することができます。

参加したいのですが、日程があいません。どうしたらいいですか?

個別での学校見学は随時対応していますので、お気軽にご連絡ください。
メールでのお問い合わせも受け付けております。

体験イベントの参加に費用はかかりますか?

費用は一切かかりませんので、何度でもご参加ください。

体験イベントの参加や学校見学をする場合は、予約をしないといけないのですか?

基本は予約とさせていただいておりますが、当日参加も可能です。
体験イベントに参加される場合には、人数に限りがある場合がありますので、直前にでもご連絡を頂けますと確実です。

さらに詳しく知りたい方、ご相談などございましたら、お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せ

03-3208-7741 【月~金】9:00~20:00

メールフォームでのお問合せ

問合せメールを送る

資料請求はこちら

イベントカレンダー

マスが青い日がイベント開催日です。

2017  5
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2017  6
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
2017  7
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
  • 前の月
  • 次の月
  • 前の月02
  • 次の月02