▼お気軽にお電話やメールにてお問合わせください。

お問合せ・ご相談  03-3208-7741
(月~金?9:00-21:30)

お問い合わせ

“一生モノの資格”を生かす

日本医専
キャリア支援
センター

多彩なサポートで、 社会に必要とされる医療人を育成しています。

希望進路実現率100%

本校では、専門学校にはあまり見られない「キャリア支援センター」を設置しています。
国家資格のキャリアコンサルタントが、学生一人ひとりの能力や適性に合わせ
オーダーメイドのキャリア支援をおこなっています。

多彩な支援プログラムの他にも、就職活動に関する情報収集・情報提供を随時実施。
インターネットを活用し、入学予定者から卒業生の皆さんまで、よりスムーズに就職活動をおこなえるようサポートしています。

卒業生Interview

柔道整復学科希望実現100%を叶えて、
さまざまの分野で活躍している卒業生たち!

  • 藤原 良次 さん・開業
    接骨院経営
    ×
    海外への帯同

    藤原 良次 さん(柔道整復学科夜間部 2017年卒業)

    日本医専では、先生ほか職員の方も親身に温かく接してくれたので学びやすく、キャリアアップもしやすかったです。傷病に対する処置方法や対処法の知識がとても増えました。根本的な知識から教えて頂けたことで、より幅広く発展していけましたし、私の整骨院もおかげさまで好評価をいただいています。その他プロチームでのトレーナー、海外の試合の帯同など、仕事もどんどん拡がってきています。

  • 松本 小百合 さん・福祉
    接骨院 × 病院
    × 介護福祉

    松本 小百合 さん(柔道整復学科昼間部 2007年卒業)

    体験入学で先生の話が面白くてもっと聞きたいと思い、日本医専に入学しました。卒業した今、そうした話は勉強会でお金を払わないと聞けないんです。私は接骨院→整形外科→老人ホームの職歴ですが、どこでも通用するのは、幅広い分野に通じる日本医専での学びがあるから。包帯の結び方から教科書には載ってないことまで。すべてが財産です。なにしろ現場での施術は、教科書なんてない。答え探しが始まるんですから。

  • 深沢 篤 さん・ダブル資格取得
    柔道整復師
    ×
    鍼灸師

    深沢 篤 さん(柔道整復学科夜間部 2010年卒業、鍼灸学科昼間部 2015年卒業)

    日本医専は、経験豊富な先生が多く在籍しており、実際の経験に基づく臨床の話がとても勉強になりました。特にスポーツに関する現場に直結した知識や技術は、今とても役に立っていますね。私は施術の際とにかく患者様の気持ちに寄り添うことを大事にしています。柔整師と鍼灸師2つの資格を取ったのもそのためです。日本医専では、W資格も取りやすく資格を活かしたキャリアについても学べます!

  • 松井 薫 さん・スポーツ
    パーソナルトレーナー
    ×
    メディア

    松井 薫 さん(柔道整復学科夜間部 2014年卒業)

    日本医専に決めたのは、私の友人が日本医専の先生と共にオリンピックに関わっていたから。1対1で体型改善や運動能力向上を指導するためには、体育学だけじゃなく医学的な知識や技術も必要となります。これはパーソナルトレーナーを20年以上続けてきて実感することですね。今は研究所での研究のほか、全国各地での講演、「徹子の部屋」等のテレビ出演、任天堂「Wii Fit」の監修と、多角的に健康増進を広めています。

鍼灸学科希望実現100%を叶えて、
さまざまの分野で活躍している卒業生たち!

  • 岡本 真理 さん・美容鍼灸
    美容鍼灸は
    世界に誇れる
    日本文化です!

    岡本 真理 さん(鍼灸学科夜間部 2006年卒業)

    私は、米国留学中に鍼灸に出会い、帰国後、日本医専で鍼灸を学びました。そこで独立開業を目指し、美容鍼灸『麻布ハリーク』を開業。今は鍼灸業界を盛り上げるため活動中です。日本医専で学んだことは今でも役に立っています。美容鍼灸の分野はまだまだ未知数。鍼灸の発展のために歩み続けます。

  • 谷内 孝暢 さん・レディース鍼灸
    女性特有の
    悩みには
    レディース鍼灸!

    谷内 孝暢 さん(鍼灸学科夜間部 2010年卒業)

    私は、女性特有の悩みを改善するレディース鍼灸を行っています。不妊症・生理痛・生理不順・更年期障害などの女性特有の症状に、鍼やお灸でツボを刺激し、患者様自身の自然治癒力を高めながら施術をしていきます。妊娠中の方には「てい鍼」という刺さない鍼を使い、つわりなどの症状に改善に高い効果を発揮できる、需要の高い仕事です。

  • 吉田 小百合 さん・美容鍼灸
    幅広い鍼灸技術
    を活かす!

    吉田 小百合 さん(鍼灸学科昼間部 2015年卒業)

    私は、国家資格取得後すぐに開業することを目指していたため、学校選びで重視したことは「幅広い技術を学べるかどうか」です。その点、日本医専はカリキュラムとゼミ活動が豊富だったこともあり入学を決めました。実際、在学中は幅広い鍼灸技術を学ぶことができ、キャリアサポートも充実していて開業する際にとても役に立ちました。現在は、主に身体の不調を抱えている患者さまに対して、鍼灸での全身治療と美容鍼をおこなっています。

  • 齊藤 俊輝 さん・高齢者鍼灸
    これからの
    社会には
    高齢者鍼灸!

    齊藤 俊輝 さん(鍼灸学科夜間部 2006年卒業)

    私は高齢者鍼灸の分野で働いており、生活も症状も様々な患者さんに対し、患者さんそれぞれに合わせた施術をしています。高齢の方に鍼灸をするにあたって大切なのは一緒に原因を探り出し改善する為の「洞察力」「後押し」の引き出し=技術を増やすことです。患者さんの身体の歴史に触れ、一生のおつき合いが出来る仕事です。

キャリア支援の3つの柱~キャリア教育から就職・開業・進学支援まで一貫したサポート~

本校では、「進路指導」だけでなく、
「社会人基礎力」「学習支援」からなる3つの柱でキャリア支援をおこなっています。

進路選択の前にまず、自分の職業観や将来像を明確にしていくため、進路先とのミスマッチが減り、自分の希望進路を見つけることができます。

だから、希望進路実現率は100%!就職・進学・開業などそれぞれの夢を実現しています。

キャリア支援の3つの柱「社会人基礎力」「進路指導」「学習支援」

さらに!

専門学校生・卒業生の就活で最も活用されている日本初の産学連携求人サイト
Career Mapを入学予定者から卒業生まで活用することができます。

WEBから常に最新の求人票が閲覧できる便利なサービスを使って、希望進路実現率100%を実現しています!!

3年間のキャリア形成プログラム

キャリア支援センターでは、臨床現場で必要とされる医療人基礎力をはぐくむことを目的に、
専門教育+αで多彩なキャリア支援プログラムを用意しています。

就職対策は履歴書の書き方や面接対策など、キャリア主催のプログラムに参加すれば、
万全の準備ができるシステムになっています。

全学年共通くり返し出席して知識や技術が高められ
人脈が形成されるプログラム

  • はぐくみプロジェクトの様子
    はぐくみプロジェクト
    日本医専版「仕事講話」。業界の第一線で活躍している施術家や、柔道整復師や鍼灸師が今後関わっていく医師などに、仕事の魅力や今後活躍できる人材になる秘訣などをお伺いし、柔道整復師や鍼灸師の将来性を追求するプログラムです。
  • 業界フェスタの様子
    業界フェスタ
    学内に多数の施術院や企業様にご来校いただき、最新技術のデモンストレーションや独立開業セミナー・個別相談会などをおこなっています。学内にいながら業界を知るチャンスであり、在校生に人気の就職支援イベントです。その場で内々定が出ることもあります。
  • 東京防災救急協会主催
    普通救命講習・上級救命講習
    地域医療の担い手として救急のマナーを身につける。上級講習では技術を高める。
  • 認知症サポーター養成講座
    医療従事者としてリーダーシップを発揮できる学びを習得する。
  • 医療・福祉職との連携講座
    柔道整復師・鍼灸師が連携できる医療・福祉職について学ぶ。

1年次自己を知り
学習動機付けをおこなう

1年次には、自分を知り・学習や就職に対してのモチベーションを上げるプログラムを行います。

先輩と交流できる「キャリアガイダンス」や「卒業生と語る夢カフェ」を実施。また、提携先の臨床現場へ見学を行う「アーリーエクスポージャー(早期臨床体験学習)」など、自分の将来を思い描いて今後のキャリアor学校生活の目標を立てます。

  • 新入生歓迎会(1年生キャリアガイダンス)
    先輩と交流して充実した学校生活をスタート。
  • 履歴書作成講座
    自己分析して履歴書に書く内容の掘り起しをする。
  • アーリーエクスポージャー(早期臨床体験学習)
    提携先の臨床現場へ見学に行く。
  • 面接力UP講座
    なかなか内定が出ない、面接が苦手といった学生だけではなく、アルバイトを受ける学生も対象に面接への自信強化講座をおこなう。
  • 卒業生と語る夢カフェ
    先輩から臨床現場での話を聞いて、将来を思い描き、キャリアの目標を立てる。

2年次資格の生かし方を知り
プロとしての自覚を持つ

2年次には、目指す資格の生かし方を知り、プロとしての自覚を育てます。

就職活動や開業の準備のため多くの接骨院や鍼灸院などを積極的に見学する時期です。
自分に適した将来を模索します。

  • 履歴書準備講座
    業界フェスタに出展していただいた企業様をモデルに、履歴書を実際に作成してみる。
  • 卒業生から学ぶキャリアガイダンス
    卒業生から臨床現場についての生の声を聴き、2年生から進路を検討する大切さを理解する。
  • 面接実践講座
    採用面接に同席している業界の就職支援のプロから内定を勝ち取る面接技法を学ぶ。
  • 職場見学ツアー
    様々な接骨院・鍼灸院を一日で3院程度を見学するし、特色を理解する。
  • 接骨院・鍼灸院見学準備講座
    見学の依頼の仕方から、臨床現場での振る舞い、事後の礼状など、見学会に関連する内容を事前学習する。
  • 就職ガイダンス
    企業様別に異なる採用重視ポイントを理解し、自分にマッチする就職先の見つけ方を学ぶ。

3年次進路を決め、
国家試験合格に備える

3年次には、いよいよ進路を決め夢を実現させる方向を目指します。4月に開講される「卒業生から学ぶ就活ガイダンス」で、1年間の過ごし方やスケジュールを理解します。

また、「学科教員による国家試験ガイダンス」でしっかりと国試の準備を行います。就職内定など進路決定することで、国家試験のモチベーションアップにもつながります。

  • 卒業生から学ぶ就活ガイダンス
    3年生の過ごし方、就職内定と国家試験スケジュールを理解する。
  • 緊急就活総合講座
    (履歴書作成から面接対策、求人紹介まで)
    国試後の進路変更にも対応できるプログラム。
    4月から就職することで一生役立つ新人研修が受けられる。
  • グループキャリアカウンセリング
    接骨院・鍼灸院の情報交換や、キャリアコンサルタントとのカウンセリングから“就活するイメージ”を高める。
  • 医療人コンプライアンス講座
    いよいよ4月から医療人として勤務する卒業間際に、医療人として必要な社会のルールを学ぶ。
  • 学科教員による国家試験ガイダンス
    国家試験に対する準備を理解する。

就職実績(2016年度)

現場で活躍できる人材を輩出し続けている本校だからこそ、就職先が豊富です。
医療関係の就職先の他、スポーツ関係やサロンなどの求人もあります。

柔道整復学科

求人人数
1,712

学生1人あたり 29.5倍

※求人数÷卒業生数

求人件数
<分野>
施術所
整形外科
スポーツ関係
介護事業関係
サロン
<件数>
373件
18件
26件
4件
3件
<合計>
424

鍼灸学科

求人人数
1,454

学生1人あたり 30.3倍

※求人数÷卒業生数

求人件数
<分野>
施術所
整形外科
スポーツ関係
介護事業関係
サロン
<件数>
320件
2件
12件
3件
4件
<合計>
341

だから、
日本医専なら希望就職が実現できる!

詳しく学科をチェックしよう!

×閉じる

今すぐ簡単!

忙しい社会人のための 社会人AO入試WEBエントリー