社会人の学び直しを支援する柔道整復学科夜間部

社会人の学び直しの不安「費用の負担」「時間の確保」
「勉強のブランク」「卒業した後」
解決。

支援金給付などの学費支援をはじめ、
日本医専があなたのキャリアチェンジを徹底的に支援します。

柔道整復学科夜間部 支援金100万円 返済不要 さらに 専門実践教育訓練給付金 最大168万円給付柔道整復学科夜間部 支援金100万円 返済不要 さらに 専門実践教育訓練給付金 最大168万円給付

合計3年間で学費が268万円も安くなります!!合計3年間で学費が268万円も安くなります!!

社会人のあなた、
こんな不安はありませんか?

1

費用負担が心配…

ここに 注目!

学費支援が充実しているから
自己負担額が減ります!

授業料は3年間で127万円と通いやすくなります。授業料は3年間で127万円と通いやすくなります。
  • ※2020年2月末までにハローワークでの手続き完了が必要です。
  • ※支給には一定の条件があります。詳細は最寄りのハローワークまでお問い合わせください。

その他の夜間部減免制度はこちらをチェック

あなたに合うプランがきっと見つかる 学費免税額をチェック!あなたに合うプランがきっと見つかる 学費免税額をチェック!

社会人優待の2つの特別コースがあります。
夜間部だけの特別コース

有資格者の方は

有資格者夜間特待生コース

医療系資格を取得された方は必見!
学びやすい学費と履修免除も!

はり師・きゅう師・あん摩マッサージ指圧師・理学療法士・作業療法士・看護師(保健師・助産師 含む)・
薬剤師・歯科医師の医療系資格を取得された方を対象としています。
すでにお持ちのキャリアを活かした学びやすい学費で履修免除を利用して効率よく学ぶことができるコースです。

コースについて詳しくはコチラコースについて詳しくはコチラ

さらにさらに

アスレティックトレーナー(AT)も目指したい方は

アスレティックトレーナー養成コース

日本医専 × AT養成校のダブルスクール! 両校で減免制度が利用できます。

将来スポーツトレーナーとして活躍したい方におすすめのコースです。
日本医専で柔道整復師の国家資格を目指しながら、
本校の提携校であるスポーツ系専門学校でアスレティックトレーナーの資格取得を目指す
ダブルスクール型のコースです。

通学イメージ ( 時間割例 )

時間割例時間割例
時間割例時間割例
時間割例時間割例

2

時間確保が心配…

ここに 注目!

忙しい社会人でも
仕事と学業を両立しています!

ポイント 1ポイント 1

18:20始業 X アクセス抜群!18:20始業 X アクセス抜群!

都内でもっとも遅めの授業開始で安心。
働きながらでも 「高田馬場」 だから通いやすくて便利です!

ポイント 2ポイント 2

柔道整復学科
夜間部の在校生は
85社会人から
学び直し!

在校生〈Aさん〉のスケジュール例
(1日の流れ)

在校生〈Aさん〉のスケジュール例
(1日の流れ)

在校生〈Aさん〉のスケジュール例在校生〈Aさん〉のスケジュール例

仕事と学業を両立しながら、
柔道整復師を目指しています!

以前は運送業でドライバーとして勤務していました。仕事は不規則で忙しく、このままの生活でいいのかと思い始めていました。そんなとき腰痛で接骨院に通っていたときに出会った先生が素晴らしくて、自分もこんな風に痛みやケガで悩む人の手助けをしたいと思うようになりました。仕事を辞めて生活費が稼げなくなる不安もあったので、夜間部に通うことにしました。学校は夕方18:20から授業が始まるので、昼間がアルバイトをしながら生活費を稼いでいます。夜間部のクラスメイトは仕事と両立しながら頑張っている仲間が多いので励みになります。もともと夜型だったこともあって、実際に通ってみると通勤ラッシュにも合わず、授業終わりにクラスの友人と軽く飲みに行く時間もあったりと、予想以上に久しぶりの学生生活を満喫しています。

日本医専なら働きながら学べる本校独自の
インターンシップ制度があります

日本医専×提携企業

奨学金制度のある
特別養護老人ホームで就労する場合

福祉業界

奨学金制度のある
特別養護老人ホームで就労する場合

福祉業界
[ スケジュール例(1日の流れ) ][ スケジュール例(1日の流れ) ]
[ 収入例 ]月給18万円 ? 20万円程度[ 収入例 ]月給18万円 ? 20万円程度

社会福祉法人 北野会
特別養護老人ホームマイライフ徳丸

高麗 正道 施設長

社会福祉法人 北野会
特別養護老人ホームマイライフ徳丸

高麗 正道 施設長

金銭面でやりたい勉学を諦めないでほしい!
一緒に働き、柔道整復師になる夢を掴みましょう!

我々社会福祉法人北野会マイライフ徳丸では、将来有望な学生たちが金銭面でやりたい勉学を諦めてほしくないという思いから、この奨学金貸付制度を始めました。現在はこの奨学金制度を活用して夜間部の工学部に通う大学生が契約職員として就労しています。将来就職する業界は違えど、「大学卒業後の就職先では介護施設で働いた経験から、福祉に関連した事業に携わりたい。」と本人が言ってくれた時は、とても嬉しく思いました。
当施設には柔道整復師の国家資格を有する職員が機能訓練指導員として勤務しています。柔道整復師の臨床の場を間近に見ながらの就労は、柔道整復師を目指す皆さんの力になると思います。ぜひ当施設で一緒に働き、将来の夢を掴みに行きましょう!!

この場合

支援金100万円

奨学金ブリッジ制度 併用可

人材派遣会社×ラグビー選手を
現役で続ける場合

スポーツ
業界

人材派遣会社×ラグビー選手を
現役で続ける場合

スポーツ
業界
[ スケジュール例(1日の流れ) ][ スケジュール例(1日の流れ) ]

株式会社SPS代表
BIG BLUE所属(トップイーストリーグ Div.1)

工藤 良麻 代表

株式会社SPS代表
BIG BLUE所属
(トップイーストリーグ Div.1)

工藤 良麻 代表

昼間は社員、
週末はラグビー選手として活躍しながら、
引退後のキャリアにも困らないよう、
柔道整復師の資格取得を目指せる環境を
ぜひ活かしてほしい!

我々、BIG BLUESの運営会社である株式会社SPSは未来のラガーマンの育成、ラガーマンの未来をサポートした活動を展開したいと考えています。
現在弊社グループ会社(株)PSIスポーツにてラガーマンが働きながらトレーニングを積み、トップアスリートとして活躍できる場を設けることができました。
昼間は、(株)PSIスポーツの社員として働き、週末はトップイーストリーグに所属する「BIG BLUES」で練習をしながら、プレイヤーの特質や気持ちのわかる、プロのトレーナーを目指します。
この度、日本医学柔整鍼灸専門学校とのご協力のもと、国家資格である柔道整復師の資格を取得して、選手引退後もスポーツトレーナーとして活躍できるように支援したいと思っております。
スポーツ選手として生活していくと当然、引退後のことを不安に思います。
ですが、日本医学柔整鍼灸専門学校柔道整復学科の夜間部に入学すれば、将来プロスポーツの現場で活躍するトレーナーとして活躍することができます。
アスリートとしての活動も続けながら、セカンドキャリアを支援していきます。
ぜひ、私達と一緒にスポーツの世界に貢献していきませんか!

ラグビー以外スポーツのアスリートにも
学費サポート制度があります!

アスリートセカンドキャリア支援制度
(最大3年間の学費免除)

個別学校説明会個別学校説明会
オープンキャンパスはコチラオープンキャンパスはコチラ
資料請求はコチラ資料請求はコチラ
柔道整復学科はコチラ柔道整復学科はコチラ

3

勉強のブランクが心配…

ここに 注目!

社会人からの入学でも
安心して学べる理由があります!

年代とキャリアが幅広い

同志と支え合って勉強できます!

合格へと導く国家試験対策

日本医専独自の
徹底した国家試験対策で合格へ

1.

柔道整復師国家試験予備校
による補講授業

日本医専では柔道整復師国家試験予備校と提携しているため、プロの予備校講師が「国家試験対策補講」や「季節補講」を担当。プロの国家試験突破テクニックを年間を通じて学内で受講することができます。

2.

年間 10 回の実力試験を実施

国家試験本番の準備に備えて年間10回の実力試験を実施しています。毎回の試験で合否判定をして、その結果で再試・再々試をおこない実力を積み上げていきます。成績の伸び悩みもすばやく発見して、対策できるので、弱点克服へと学習を進めることができます。

3.

少人数制個別対応

学年全体の補講はプロの予備校講師が受験テクニックもあわせて授業をおこなっていますが、それだけでなく本校専任講師による少人数制の学習フォローもおこないます。成績レベルにあわせたきめ細やかな個別対策を実施し、全員合格を目指します。

4.

ラスト 1 週間
国家試験直前合宿 (3年生)

2月に5泊6日で直前合宿を実施(希望者)。1日500問以上を解き、記憶の不確かさを見つけ出し、正しい知識を確認します。合宿中に3000問を解き、国家試験250問に対応できる実力を身につけ本番に備えます。合宿中は専任講師が個別質問にも答え、国家試験本番間近の最後の最後まで学生の傍で応援するラストスパート合宿です。

4

卒業した後が心配…

ここに 注目!

卒業したあとも
母校として支援します!

独立開業支援制度

将来、自分の接骨院を開業したい

日本医専では独立開業を目指している方を対象に本校独自の「独立開業支援制度」があります。卒業後も希望者には経営コンサルの講師が「開業までの基礎知識」「開業場所の算定の基礎知識」「経営者としての心得」「経営に必要な収支計画」など独立開業に必要な経営ノウハウを伝授する独立開業塾を案内しています。

卒業生の独立開業情報はコチラ卒業生の独立開業情報はコチラ

キャリア支援

卒業してもずっと母校である安心

日本医専では「キャリア支援センター」を設置しており、国家資格であるキャリアコンサルタントが就職情報の提供だけでなく、“学生一人ひとりの能力や適性に合わせオーダーメードのキャリア支援”をおこなっています。そして、卒業後も転職やキャリアアップの相談を受け付けています。卒業してからも母校としていつでもキャリア支援センターを活用することできます。

校友会

社会で活躍できる柔道整復師、鍼灸師として

校友会は日本医学柔整鍼灸専門学校の卒業生および在校生、教職員からなる組織です。我が校の卒業生にはスポーツトレーナーとしてトップチームで活躍さている方や治療院開業で成功を収めている先生方が多数在籍しています。そういった方々と在校生の架け橋となるべく、校友会では様々な活動を企画しております。
また、よりグローバルに活躍できる治療家を目指し、海外での研修や現場見学など世界へ向けた活動も企画しております。在学中で得た技術や知識に加え”人間力”を高め、グローバルに活躍できる治療家を目指すことができます。校友会は皆様とお会いできることを楽しみにしております。

藤原 良次
(ふじわら りょうじ)
  • ・柔道整復学科夜間部2017年卒業
    鍼灸学科夜間部2009年卒業
  • ・全日本スキー連盟
    ナショナルトレーナー
  • ・株式会社アールエフ 代表取締役
  • ・きりん鍼灸整骨院 開業
藤原 良次(ふじわら りょうじ)
  • ・柔道整復学科夜間部2017年卒業
    鍼灸学科夜間部2009年卒業
  • ・全日本スキー連盟
    ナショナルトレーナー
  • ・株式会社アールエフ 代表取締役
  • ・きりん鍼灸整骨院 開業
個別学校説明会個別学校説明会
オープンキャンパスはコチラオープンキャンパスはコチラ
資料請求はコチラ資料請求はコチラ
柔道整復学科はコチラ柔道整復学科はコチラ