今から、夢を叶える!日本医専のすべてがわかる!柔道整復師のキャリアチェンジを支援!今から、夢を叶える!日本医専のすべてがわかる!柔道整復師のキャリアチェンジを支援!

INTERVIEW

人と関わることができ、全国どこに行っても仕事ができる。自分の一生の職はこれだ!

前職:スーツ販売会社勤務 小板橋 慶太 さん (30歳)柔道整復学科 昼間部 2年生

私は、高校までずっとサッカーに携わっていました。チームのみんなとコミュニケーションを取るのが何よりも楽しく、大学はコミュニケーション学科に進学、卒業後は対面で接客ができるスーツ販売の会社に就職しました。
しかし、4年目を迎えたタイミングで本社に出向となり、お客様と関わる機会はめっきり減ってしまいました。そこで転職を決意。なかなか働きたいと思える職に出会えずにもがいているなか思い出したのが、高校時代にサッカーでけがをした時に通った接骨院です。
柔道整復師は人と関わることができ、専門職なので全国どこに行っても仕事ができる。自分の一生の職はこれだ!と、ゼロから医療を学ぶ決心をしました。卒業後は10年くらい修行を積んだ後、開業することが夢です。日本医専には開業している先生も多くいらっしゃるので、ノウハウを学んで将来に活かしたいと思っています!

足りない知識・技術を補いたい。国家資格を取得してキャリアアップを目指す!

前職:スポーツクラブインストラクター勤務 牧島 亜弓 さん (30歳)柔道整復学科 夜間部 1年生

身近にお世話になっている先生がいたこともあり、昔から柔道整復師は憧れの職業でした。大学を卒業してから3年間ほど、スポーツクラブでインストラクターをしていました。その中で、人の体に関する知識が足りず悩んだり、お客様の痛みやケガや対して力になってあげられないことに、もどかしさを感じていました。「柔道整復師を目指さなければ何も始まらない!」と一念発起し、自身のキャリアアップのために入学することを決めました。 素敵なクラスメイトにも出会えたので、決意をして本当に良かったと思っています。日本医専は先生方や事務局の方がとてもあたたかい学校です。仕事との両立は大変なところもありますが、周りの方々がサポートしてくれるので、勉強も頑張れています。 もし「自分のもできるのかな…」と悩んでいる方がいたら、ぜひ勇気をだして飛び込んでみてください!

60歳で資格を取得した人から勇気をもらい、入学を決意。卒業後は独立開業を目指す!

前職:会社員(営業職)勤務 今村 貴史 さん (43歳)柔道整復学科 昼間部 1年生

私は、大学を卒業してから昨年まで、ずっと営業等のサラリーマンをしてきました。ハードな仕事を日々こなす一方で、「一生涯続けられる仕事とは何だろう」と転職を考えるようになりました。そんなとき、知り合いの柔道整復師の方で60歳を過ぎてから資格を取ったという方がいたんです。その方は今も現役バリバリで仕事をしており、そのかっこいい姿を見て「自分にもまだまだやれるかもしれない!」と勇気をもらったのがキャリアチェンジの大きなきっかけです。覚悟を決めるまでは多くの葛藤がありましたが、今は卒業後の独立開業をめざして、充実した日々を過ごしています。 柔道整復師への転職は、いくつになっても遅いということはありません。人の役に立つことができ、困っている方を笑顔にできる一生涯の職業です。あとは自分自身のやる気次第!一緒に頑張りましょう!

キャリアチェンジへの不安を解消!Q&A

FILE1

Q.年齢が気になります。今からの学び直しでも大丈夫でしょうか?Q.年齢が気になります。今からの学び直しでも大丈夫でしょうか?

社会人フリーター主婦から再入学をした方68%

A.幅広い年齢層や経歴の方が、柔道整復師の国家資格取得を目指して学び直しに挑戦しています!A.幅広い年齢層や経歴の方が、柔道整復師の国家資格取得を目指して学び直しに挑戦しています!

これまでの社会経験を活かしながら、柔道整復師として新しい仕事を目指す方が多く入学されています。年齢や社会経験もさまざまなクラスメイトとの出会いは一生の宝となります。学び合う仲間とともに新しい自分に挑戦できる環境です。

FILE2

Q.柔道整復師とは全然別の異業種からのキャリアチェンジでも大丈夫でしょうか?Q.柔道整復師とは全然別の異業種からのキャリアチェンジでも大丈夫でしょうか?

日本医専では、キャリアチェンジを目指して入学した人の6割が異業種から!

A.“まったくの異業種”からの柔道整復師を目指す方が、実はほとんどです!A.“まったくの異業種”からの柔道整復師を目指す方が、実はほとんどです!

医療や福祉・スポーツ業界からのキャリアアップを目指して入学される方もいますが、クラスのメイトのほとんどが異業種からの転職を目的に入学されています。キャリアチェンジ先として医療専門職の柔道整復師を目指して学んでいます。

FILE3

Q.今まで国家試験にチャレンジしたことがない…ゼロからの勉強でも国家試験に合格できますか?Q.今まで国家試験にチャレンジしたことがない…ゼロからの勉強でも国家試験に合格できますか?

1年次:基礎を固める、2年次:専門性を深める、3年次:応用力を高めるクラス担任・国試支援室・学科の補習・補講が連携

A.国家試験対策やもちろん、定期試験前には補講もおこなっています!A.国家試験対策やもちろん、定期試験前には補講もおこなっています!

本校ではクラス担任サポートのほかに、「国試支援室」という専門部署やチューター制度があります。また日常でも「補講」をおこない、国家試験で難関とされる科目を中心に一問一答テスト&解説などきめ細やかな学習サポートをおこない国家試験本番へと導きます。

FILE4

Q.希望の就職先に就職できますか?Q.希望の就職先に就職できますか?

キャリア支援センター主催プログラム:はぐくみプロジェクト・業界フェスタ・セミナー・就活実践サポート会・医療人コンプライアンス・キャリアガイダンス・面接実践講座で希望進路実現率100%!

A.“希望進路実現率100%”個々のビジョン作りとその実現を支援します!A.“希望進路実現率100%”個々のビジョン作りとその実現を支援します!

「キャリア支援センター」では3年間に渡り多彩なサポートプログラムや個別面談を通じて、社会に必要とされる医療人のキャリア育成をおこなっています。また、最新技術のデモンストレーションや開業セミナーなど卒業後すぐに役立つ講座も学内で開講しています。

日本医専なら安心して今からキャリアチェンジできる!

詳しくは、オープンキャンパスで!

日本医専のすべてがわかる!オープンキャンパス日程

充実の!日本医専のキャリアチェンジのための学費サポート制度

スポーツ・フィットネスで働く人のための学費減免制度

最大30万円免除

  • ◆対象学科:柔道整復学科(昼間部・夜間部)/鍼灸学科(昼間部・夜間部)
  • ◆対象者:スポーツ系の民間資格を所有されている方
  • ◆スポーツ・フィットネス関係の仕事に従事されている方
  • ◆過去にスポーツ・フィットネス関連の仕事に従事された経験のある方

詳しくはこちら

奨学金・教育ローンなどの学費サポート多数!

日本政策金融公庫・セディナ学費ローン・オリコ学費サポートプラン・ジャックス教育ローン・日本学生支援機構奨学金・東京都育英資金奨学金

詳しくはこちら

日本医専ならあなたに合った学費サポートが見つかる!

TOPへ戻る