日本医学柔整鍼灸専門学校

2017.07.28

【新入生インタビュー】第8弾!<鍼灸学科>宮脇さん

こんにちは!
日本医学柔整鍼灸専門学校 広報担当です。

大人気の【新入生インタビュー】シリーズ、第8弾は鍼灸学科の1年生、宮脇さんにインタビューしました!
4月に入学して、鍼灸の世界で学び始めた宮脇さん。
人見知りで話すのが苦手という宮脇さんですが、温かい人柄で学校に溶け込んでいます♪
高校を卒業後踏み込んだ「鍼灸」の世界に対する思いを伺いました!


鍼灸学科/宮脇さん

●鍼灸学科を志望したきっかけは?
正直言うと友達が柔道整復師を目指していて、私も柔道整復師に興味があって夏休みのころに学校見学をしていく中で鍼灸師の資格に出会いました。
何校かオープンキャンパスで鍼灸の説明を聞いたり体験したりする中で本格的に興味を持ちました。
鍼で人を治すのがかっこいい!と単純に思いました(笑)
先生方の鍼を刺している姿や治療をしている姿を見て、患者様にありがとうと言って笑顔で帰ってもらえる仕事って素敵だなって。


●日本医学柔整鍼灸専門学校を選んだ理由は?
最初に柔道整復師に興味があったので「スポーツ鍼灸」と、今流行っている「美容鍼灸」にも興味があって、それらがカリキュラムに入っていたのが決め手です。
大学と違って早く就職できること、手に職をつけられるというのも魅力ですね。
しっかり鍼灸の勉強が出来るので進学してよかったです。
解剖学の実習ではご検体を30体ほど見学させて頂きました。
1年に1回あるので、今勉強していることが来年以降またしっかり繋がるといいなと思います。



●学校生活を過ごしてみてどうですか?
勉強が難しいです(笑)
ただ高校の時も感じた分からなかったことが理解できる喜びは専門学校でも同じですし、今学んでいることが治療や施術にどう結びつくかわくわくしています。
小5の時に父からマッサージを褒められたて嬉しかったんですが、その頃からマッサージ系、柔道整復師、そして鍼灸師と進路に迷ってきて、今、鍼灸の勉強ができているので、しっかり頑張りたいと思います!

●未来への目標は? 
スポーツ鍼灸と美容鍼灸両方に興味があるので、在学中に方向性を決められたらいいなと。
とりあえず鍼灸院や治療院に勤めたいです。
2、3年生と進級していく中でどんどん知識も手技も身につけたいと思います。



●学校生活は充実していますか?
人見知りなので…エンジョイしているかしてないかでいえばしてないです…
どうやったらエンジョイできるか教えてください(笑)!!
でもこんな私でも友達はできました(笑)
一緒に勉強出来たり、話し合える友達がいるので、やっぱりエンジョイしていますね(笑)



今回はインタビューにご協力いただきありがとうございました!
人見知りと言いながらふんわりとした空気で周りにいる人を癒す宮脇さん
これからも応援しています!!

学生と話せる!
週末オープンキャンパスのご予約はこちらから