「経穴かるた大会」が開催されました!

こんにちは。
日本医学柔整鍼灸専門学校・広報です。

12月17日、本校鍼灸学科にて第2回「経穴かるた大会」が開催されました!
今年で2回目のこの大会、今回もたくさんの鍼灸学科の学生が参加しました。

>>白熱した第1回目の様子をまとめたブログはこちら

ルールは簡単。
先生が経絡名と要穴を読み上げるので、学生は経穴名が書いてある札を取ります。
予選は3回戦で、先に2回勝ったチームが準決勝、決勝へとコマを進めます。

岸本副校長の挨拶でスタート!

1年生は和気あいあいムード。

3年生はさすがの貫録で、負けていられないと真剣なまなざしです!

札を読み上げる山中先生も頑張っています!

先生方も、札の取得枚数の集計に大忙しです。

決勝はさすが、3年生が勝ち残り、上級生同士の白熱した戦いとなりました。

個人優勝は2年生!そして、優勝は3年生チーム!
それぞれ校長先生から賞品を授与されました。
皆さん、おつかれ様でした!

経穴かるた大会は鍼灸学科の学生同士の親睦を深め、経絡経穴について親しんでもらう目的で始まりました。
真剣かつ、和気あいあいの楽しい時間があっという間に過ぎていきました。

1年生の皆さん、来年こそ決勝まで進めるよう、腕を磨いてください!!
上級生の皆さんが挑戦をお待ちしていますよ!

カテゴリー: 未分類 パーマリンク