総合演習 -これからの鍼灸業界の動向とは?- | 鍼灸学科1年生

こんにちは。日本医学柔整鍼灸専門学校・広報担当です。

先日おこなわれました【総合演習】の授業模様をレポートいたします。

 

当日は、神戸に本社を構え、医療用具やケミカル商材の製造販売などをおこなっている「株式会社タフリーインターナショナル」代表取締役の脇谷泰三様をお招きし、『これからの鍼灸業界の動向はどうなっていくか』についてお話いただきました。

▼株式会社タフリーインターナショナル 公式ホームページ▼
http://www.tou-free.co.jp/

 

 

脇谷様ご自身は鍼灸師の資格をお持ちではありませんが、長年精力的に鍼灸業界に携わっておられることから、鍼灸業界の今後の動向についてや、これからの時代に生き残っていくために必要なことなどをお話いただきました。

その中でも、特に印象的だったのが「キドニタチカケシ衣食住」というマジックフレーズ。

キ ・・・ 気候・季節
ド ・・・ 道楽(趣味)
ニ ・・・ ニュース
タ ・・・ 旅
チ ・・・ 知人
カ ・・・ 家族
ケ ・・・ 健康
シ ・・・ 仕事
衣 ・・・ アパレル・ファッション
食 ・・・ 食事
住 ・・・ 住まい

患者様とのコミュニケーションを円滑なものとするためにも、ぜひマスターしておきましょう。

 

【講演を聴いた学生の声】

・今後の鍼灸業界についてネガティブな話題もありましたが、きちんと在学中から未来設計しなければいけないということに気が付き、背筋が伸びる思いでした。

・マジックフレーズを使う、話法を持つこと、人生設計を立てることなど大変参考になる内容でした。そして何より鍼灸業界を引き上げたいという脇谷代表の気持ちが伝わってきて感動しました。

・「卒業してからのビジョン」「自己投資をどうやって返済するか」「目的をもって日々学んでいく大切さ」などから毎日の勉強に追われて忘れかけていた“人生の目標軸”を定める大切さに改めて気づくことができました。

 

今回の総合演習の時間も、将来について改めて真剣に向き合うきっかけとなるような良い機会だったのではないかと思います。

脇谷代表、お忙しい中ご講演いただき、本当にありがとうございました。

 


日本医学柔整鍼灸専門学校では、平日は毎日授業見学を受付中!

<時間が選べる!>授業見学&個別相談会

「クラスの雰囲気を知りたい」
「実際の授業を見てみたい」

という方には特におすすめです。(授業見学後の個別相談も承っております)

≫ 授業見学のご予約はこちらから

カテゴリー: その他 パーマリンク