【高齢者鍼灸ゼミ】を見学してきました♪【症例(便秘)】

こんにちは!
日本医学柔整鍼灸専門学校 広報担当です。

高齢者鍼灸ゼミを見学してきました!!

前回に引き続き、コミュニケーション・タオルワークの復習と共に【症例(便秘)】について

便秘とは、一般的に「3日以上排便がない状態、または毎日排便があっても残便感がある状態」が便秘とされる状態のこと。
東洋医学的分類では4つ『熱秘・気秘・虚秘・冷秘』とあり、その中でも、『虚秘』をメインに本日は勉強しました!

『虚秘』・・・
病後や産後で体力がなかったり、老化による腸の機能が低下、血液が不足していて腸に水分が足りない状態。 →便意はあるが、固くて排便困難となる。

まずは、排便反射の講義の後に山中先生による実演です!

そして、患者と施術側に分かれてのシュミレーション!

真剣な顔になりがちですが、患者を不安にさせないよう笑顔を心掛けて話かけます!

本日も山中先生による『笑顔のパトロール』も出動中!

みなさんの笑顔溢れる未来への成長を応援しています

◆鍼灸学科 オープンキャンパス日程◆

7/2(日)13:00~15:00
高齢者の「膝痛」に効く鍼治療
7/9(日)12:00~13:00
★サーティワンアイスクリームギフト券(500円)プレゼント★
日本スキー連盟強化スタッフトレーナー卒業生スペシャル!
7/9(日)13:00~15:00
現代人の疲れ目に、くるみ灸
7/15(土)16:00~18:00
筋肉へのアプローチ
7/16(日)13:00~15:00
美痩身!鍼ダイエット
7/23(日)13:00~15:00
★サーティワンアイスクリームギフト券(500円)プレゼント★
小顔になれる美容鍼
7/30(日)13:00~15:00
鍼de美しく

その他イベントのご予約はこちらから★

 

 

カテゴリー: 高齢者鍼灸ゼミ パーマリンク