【フロリダトレーナー研修2019】第3話:UCF(セントラルフロリダ大学)での研修がスタート!

こんにちは!
柔道整復学科専任教員の大隅です。

フロリダトレーナー研修ブログ第3話。
研修2日目を振り返ります!2日目はUCF(セントラルフロリダ大学)での研修の1日目です!

 

UCF(セントラルフロリダ大学)

フロリダに到着して3日目に突入。
昨日も「ぐっすり眠れました」と言う学生が多かったです。体調不良になる学生も居なく、皆元気いっぱいの様子だったので安心しました。

いよいよ本日から2日間にかけて本格的にUCFでの研修が始まります。
英語での講義ということもあり、学生からは緊張と不安が伝わってきました。

UCFへ到着後、キャンパスのあまりの広大さに学生は圧倒されていました。
講義を受ける教室に案内され、担当講師のカルロス先生とご挨拶。
カルロス先生が英語で説明をした後、コーディネーターの難波さんが日本語に通訳してくれる方法で講義が始まりました。
緊張しながらも真剣な表情で学生全員講義を受けていました。

講義の様子

<午前>

1.カルロス先生の自己紹介
2.アスレティックトレーナーについて
3.UCFのアスレティックトレーナー科のカリキュラムについて

<午後>

1、テーピング実技
カルロス先生が実際にテーピングを巻いて手本を見せてくれたた後、2人1組になって各自練習。
足首のテーピング、肘のテーピング、カルロス先生の応用テクニックなどを教わりました。
翌日の午後、足関節のテーピング試験を実施する予定です。


UCFの学生によるキャンパスツアー

午後の講義も無事に終え、次にアスレティックトレーナー科の学生によるキャンパスツアーです。
1時間位かけて、学校内の様々な施設を案内してくれました。

UCF学生との交流会

キャンパスツアーも終わり、学生との交流会をおこないました。
キャンパスを案内してくれた学生以外に、他の学生や、カルロス先生、クリスティン先生も参加してくれました。
初めは戸惑いながらも、次第にコミュニケーションをとっている様子が見られました。

また、皆で楽しそうにビーチバレーをするなど、スポーツを通じてのコミュニケーションを図っている姿もありました。
最後に記念写真を撮って解散。交流をして下さったATの学生ともお別れです。
カルロス先生にも挨拶をし、ホテルに向かいました。

See you tomorrow!

UCFでの1日目の研修が無事に終わり、非常に濃い内容を勉強することができました。
また現地の学生とも交流ができた事は、本校の学生にとって良い経験になったと思います。
引き続き、明日もUCFでの研修となりますので、頑張って勉強してきます。

See you again.

 


★バックナンバーはこちら★

【フロリダトレーナー研修2019】~イントロダクション~
【フロリダトレーナー研修2019】第1話:日本~オーランドへ
【フロリダトレーナー研修2019】第2話:アイスホッケーの試合を見学!

カテゴリー: フロリダトレーナー研修 パーマリンク