【フロリダトレーナー研修2019】~イントロダクション~

こんにちは。柔道整復学科専任教員の大隅です。

今回で第3回目を迎える事となったフロリダトレーナー研修!
スポーツトレーナーに興味があり、なおかつ日本とアメリカの違いを感じてみたいという学生にとっては、是非参加して欲しい柔道整復学科のビッグイベントです!

第1回目は対象者を2年生に限定。5名の参加者が集まり、無事に初めての研修がおこなわれました。
第2回目では対象者の範囲を広げ、1、2年生としたところ、なんと21名の参加者が集まりました。
そして今回第3回目は、昨年度参加した学生がもう一度参加したくなる様に少し違った研修プログラムを組むことで、1度だけではなく、2度行っても実のあるフロリダトレーナー研修を目指し、企画運営を進めてきました。

第3回目の参加者は、柔道整復学科から11名(内2名が昨年度参加の学生)、鍼灸学科から2名、敬心グループの姉妹校である臨床福祉専門学校柔道整復学科から1名の全14名。
2回目の参加、鍼灸学科からの参加、そして姉妹校からの参加と、今までに無かった形となった事は非常に喜ばしい事でした。
フロリダトレーナー研修が、日本医専の柔道整復学科だけのイベントではなく、学科を越え、学校を越えた研修となったことは非常に嬉しく思う半面、重大な責任も感じつつ研修を迎える事となりました。

今回の海外研修でも、海外旅行を経験したことがある学生だけでなく、初海外の学生も参加していました。
言葉の壁はありつつも、様々な事に挑戦していました。

本場アメリカでのトレーナー研修に興味はあるけれど、「英語が出来ない・話せない」と言う人でも諦めずに是非本校のフロリダトレーナー研修に挑戦してみてはいかがでしょうか?

きっとスポーツトレーナーとしての知識だけでなく、物事の考え方や捉え方なども変わってくると思います!

ブログを最後まで読み終えた時には、「自分もフロリダトレーナー研修に参加してみよう!」と思ってくれたら嬉しいです。

長くなりましたが、是非最後までブログをお楽しみ下さい。
学生のたくましい姿をレポートしたいと思います。

 

 

カテゴリー: フロリダトレーナー研修 パーマリンク