【授業レポート】包帯実技練習 後半

みなさんこんにちは。
日本医学柔整鍼灸専門学校、専任講師の鴨田です。

今日は以前ご紹介した『包帯実技練習』後半の様子をブログに載せていきたいと思います!
(前回の記事はこちら!→【授業レポート】包帯実技練習

 


担当は非常勤講師の遠畑篤史先生。
後半の内容は肩のケガに対する包帯固定の練習です!


肩関節は球関節といって非常に動く範囲の広い関節です。
動かしやすい分、ケガもしやすい関節でもありしっかりと包帯で固定する必要があります!

学年も昼間部、夜間部も問わず、学生さん同士で意見を出しあったり教えあったりできる貴重な時間です。
みなさん集中して楽しみながら練習しています!


学生同士で確認した後、遠畑先生に最終確認。
熱心に指導して下さる先生と向上心の高い学生、有意義な時間を過ごせています!


日本医学柔整鍼灸専門学校で、柔道整復師を目指しませんか?
まずは毎週末のオープンキャンパスで、体験授業に参加してみましょう!

>>まずは資料請求してみる

カテゴリー: 授業見学 パーマリンク