【NITT学生部】テーピング、体幹トレーニング

みなさんこんにちは!
日本医学柔整鍼灸専門学校、広報担当です。

今日は、日本医専トレーナーズチーム(NITT)学生部の活動があり、テーピングと体幹トレーニングについて勉強していました。

これはプランクという体幹トレーニング。
代表的な体幹トレーニングで、腹部を固めて行います。
目標のタイムは、初級…20-30秒、中級…30-60秒、上級…60-90秒です!
みなさんNITTの学生とはいえ、正しい姿勢でやるとなると大変そうでした。

続いては、フライングドッグ
こちらは、体幹の安定、背骨全体の屈曲・伸展の柔軟性UP、肩こり・腰痛の緩和が期待できます。
片方2-3秒キープ。交互に10セット行うのが目標です!
先ほどのプランクよりも大変そうでしたが、お互いに姿勢に気を付けながらやることで、正しい姿勢をキープできていました。

日本医専トレーナーズチーム(NITT)学生部のみなさん、お邪魔しました!

スポーツトレーナーに興味のある皆さん!
日本医学柔整鍼灸専門学校では、学生のうちからこのような活動を通して、スポーツトレーナーについて学ぶことが出来ます。
学生部の活動は見学も可能ですので、是非お越しくださいね♪

お申し込みはこちらから★
スポーツトレーナー入門講座

カテゴリー: トレーナー活動 パーマリンク