【NITT(日本医専トレーナーズチーム)】10/28(土)活動レポート

こんにちは。
日本医学柔整鍼灸専門学校・広報です。

今回も、本校自慢のプロトレーナー組織、『NITT(日本医専トレーナーズチーム)』の活動風景をご報告します。


 

先日10/28(土)に行われた鹿児島レブナイズ試合にて、当校柔道整復学科の西村先生・大隅先生が選手達のサポートを担当しました♪


(試合開始の様子)

 

スポーツトレーナーは、試合前後のストレッチやマッサージ等だけでなく、試合中の急な事故の応急処置も担当します。

試合中は何が起きるかわかりません。
常に気を張って、選手達の様子を伺いながら応援します。


(試合前練習&ミーティング)

 


(試合中)

今回は、幸いにも大きなアクシデントはありませんでした。

 


(ハーフタイム中)

ハーフタイム中にも、選手達のコンディショニング (テーピング・ストレッチ・マッサージなどのケアーのこと)を行います。
身長の大きい選手達を丁寧にコンディショニングするには、ある程度の筋力も必要です。

 


(試合中)

スポーツトレーナーは、現場のスポーツ選手達を支える大切なお仕事♪
ご興味のある方は、ぜひ当校のブログを引き続きチェックしてみてください!

<スポーツトレーナーになりたい方必見>

◎スポーツトレーナー入門講座を覗いてみよう!!

NITTには、在校生が加入できるNITT学生部があります。
在学中からトレーナー活動に帯同できるのが特長で、隔週木曜日に活動中です。

ぜひ一度、NITT学生部の活動風景を見学してみませんか?

以下のURLよりイベントのお申込みが可能です!

▼スポーツトレーナー入門講座・申し込みフォーム▼
https://www2.infoclipper.net/form/e018f66/?g=29

カテゴリー: トレーナー活動 パーマリンク