【柔道整復学科】6/11(日)『伝統柔整の技 足関節の固定法』オープンキャンパスを開催しました!!

こんにちは!
日本医学柔整鍼灸専門学校 広報担当です。

6/11(に開催された、柔道整復学科のオープンキャンパスレポートをお届けします!!

この日は伝統柔整の技 足関節の固定法本校校長・奥田先生によるイベント!

当日は高校生の方に多くご参加頂いたこともあり、入学後皆さんが目指す「柔道整復師」についてスクリーンを使って説明♪

本校柔道整復学科で学べる4分野の特色の徹底解説と、卒業後の活躍フィールドについてお話いただきました

体験授業では「足関節の固定法」を体験!!
ねんざや腓骨(足首の骨)剥離を想定した固定法を学びました。

入学したら学ぶ「プライトンシーネ固定法」は、プライトンシーネ(固定の元となる板)を約70℃のお湯に入れ、その間に包帯を巻きます。

アンダーラップで補強し、そこに湯から出し粉をつけてべたつかないようにしたプライトンシーネを巻き、5分待ちます!

足首を包み込むように巻きますが、簡単に見える巻き方でも様々な工夫を凝らしており、大変勉強になりました。
冷えるとともにプライトンシーネが固まり、包帯で固定して完成!!

みなさん、努力の甲斐あって「プライトンシーネ固定法」が完了した後はいい笑顔でした
柔道整復学科の勉強を間近に体験できて大満足のご様子でした!

ご来校頂きありがとうございました!

◆柔道整復学科 オープンキャンパス日程◆

6/18(日)  13:00~15:00
部活で使える!テーピングの巻き方を学ぼう!
6/24(土)  16:00~18:00
パフォーマンスを上げるコンディショニング
6/25(日)  13:00~15:00
知っていると役立つ!顎関節症の改善方法

その他イベントのご予約はこちらから★

カテゴリー: オープンキャンパス パーマリンク