▼お気軽にお電話やメールにてお問合わせください。

お問合せ・ご相談  03-3208-7741
(月~金9:00-21:30)

お問い合わせ

日本医学柔整鍼灸専門学校は美容とスポーツに関わる人を応援します!

美容・スポーツ優待制度

美容やスポーツ関連の職業の方を対象に、教科書割引の優待を実施します。

美容関連の職業例

エステティシャン、リフレクソロジー、マッサージ、ネイリスト、アイリスト、美容師、理容師etc.

スポーツ関連の職業例

スポーツインストラクター、スポーツトレーナー、スポーツ選手etc.
※受験の際に、ご自身のお仕事について申請してください。

-

 

BACK TO TOP

 

スポーツアスリート特別奨学制度

現在または過去に、プロスポーツもしくはオリンピック等の大会にて活躍した人(マイナースポーツ、パラリンピック含める)を対象に、学費支援をおこなう制度。スポーツトレーナーを輩出する学校として、現役スポーツ選手の経済的支援や、引退したスポーツ選手のセカンドキャリアをサポートすることで、スポーツに携わる人を応援します。

2015年4月鍼灸学科入学!総合格闘家桜井“マッハ”速人! 次なる合格者募集中


総合格闘家桜井“マッハ”速人

profile:

日本の総合格闘家。茨城県龍ケ崎市出身。マッハ道場主宰。ブラジリアン柔術黒帯。元修斗ミドル級王者。修斗四天王の一人。豪快なファイトスタイルと性格の天然さから、「野生のカリスマ」の異名を持つ。

桜井“マッハ”速人さんが日本医専を選んだ理由は?

自分でマッハ道場を運営していますが、道場に来る選手を、格闘家として育成するだけではなく、怪我のケアや健康のサポートなど総合的にケアしたいと思い、柔道整復師や鍼灸師の資格を取ろうと決めました。2015年4月、日本医専の鍼灸学科に入学しました。この学校は、卒後に活躍できる確かな技術が身に付くだけではなく、空き時間に先生や学生同士で勉強し合い切磋琢磨できる環境があると思います。最後に。私の座右の銘は『自分に厳しく、人には愛を持て』です。格闘技の世界でも、この柔整師や鍼灸師の世界でも、自分に厳しく愛を持って進んでいきたいと思います。ぜひ一緒に勉強しましょう!

桜井“マッハ”速人さんのインタビューを読む(PDF)
BACK TO TOP

日本医専で美容を学べる3つの理由

1 写真

「美容鍼灸」の
充実の実技授業

美容鍼灸を専門とする学科長や、美容鍼灸でサロンを展開している特別講師を迎え、かっさや吸玉等を使った実技豊富な美容鍼灸の授業が受けられます。

2 写真

「美容クラブ」に
参加できる

1年生で基礎をしっかり学習して、2年次からは「美容クラブ」に参加し、より専門性を高めることができます。男女どなたでも参加可。見学も随時OK!

3 写真

健康美を創造する
「婦人鍼灸」「育毛鍼灸」も
学べる

自然治癒力を高め、内から健康美を創る美容鍼灸には、「婦人科」の知識も必須。また美容鍼灸では「育毛鍼灸」も学習する充実のカリキュラムです。

こんな道具を使って勉強します!鍼灸学科の道具紹介(PDF)
BACK TO TOP

日本医専でスポーツを学べる3つの理由

1 写真

現場主義のベテラン講師陣

オリンピック帯同トレーナーや、スポーツ鍼灸専任講師など、現場経験豊かなプロの講師陣が勢揃い!時代のニーズに合ったスポーツの技術を習得。

2 写真

スポーツ本場のフロリダ研修

柔道整復学科では、アメリカのフロリダIMGアカデミーへの研修を実施!スポーツ本場で最先端のスポーツビジネスを学べます。

3 写真

スポーツアスリートと
一緒に学べる

桜井“マッハ”速人さんだけではなく、元水泳日本代表選手など世界的に活躍された人と学べるから、スポーツの現在のニーズを知ることが出来ます!

「スポーツ柔整」×「伝統柔整」×「現代柔整」日本医専の3つの柔整が学べるオリジナルカリキュラムはこちら!(PDF)
  • 今すぐ資料を請求する
  • イベントに参加する
  • お問い合わせ
BACK TO TOP

資料請求はこちら

イベントカレンダー

下線付の青い日がイベント開催日です。

2017  3
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
2017  4
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
2017  5
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
  • 前の月
  • 次の月
  • 前の月02
  • 次の月02

イベント一覧はこちら

ページトップへ