▼お気軽にお電話やメールにてお問合わせください。

お問合せ・ご相談  03-3208-7741
(月~金9:00-21:30)

お問い合わせ

伝統柔整×現代柔整 柔道整復学科 スポーツから健康増進まで、さまざまなニーズに対応できる柔道整復師を育成します。 伝統柔整×現代柔整 柔道整復学科 スポーツから健康増進まで、さまざまなニーズに対応できる柔道整復師を育成します。

柔道整復学科

「職業実践専門課程」
文部科学大臣認定

昼間部

夜間部

オープンキャンパスで柔整の世界を体験しよう!

スポーツ夜間特待生制度 最大70万円減免
オープンキャンパスで柔整の世界を体験しよう!
スポーツ夜間特待生制度 最大70万円減免

3つの柱 3つの柱

「自ら考え行動する医療人」の育成を目標とした、
知識・技能・態度を身に付けるカリキュラム。

柔道整復師としての広い「知識」はもちろん、実技授業で本格的な柔道整復の「技能」を修得。
そして医療人としての心構えやコミュニケーションの仕方といった「態度」についても網羅し、
現代のニーズに合った治療を行える、応用力のある柔道整復師を目指せます。

知識・技能・態度 相関図 知識・技能・態度 相関図
クリックで拡大

学べる手技 学べる手技

長い歴史をもつ伝統柔整と、最新の技術や医科学的理論を用いる現代柔整を学びます。

さらに、社会ニーズが高まる4つの専門領域にも対応できる施術を習得。それぞれの分野のスペシャリストによる授業で学びます。

伝統柔整・現代柔整 相関図

伝統柔整 伝統柔整

五大疾患といわれる骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷などに対して診断し施術を行う、日本古来の伝統的な柔整。数多くの臨床経験を有する講師陣が、すべての学生に対して柔道整復師の基礎から応用まで修得できるように指導します。

固定法
固定法
整復法
整復法
柔整手技法
柔整手技法
プラス

現代柔整 現代柔整

「機能評価」や「ICT」といった最新の機器や理論を用いて、医科学的に評価を行うもの。しっかりと身につけることで、筋肉量や脂肪量だけでなく、動作の質をより的確に評価することが可能に。また、患者さまへのアドバイスも適性におこなえるようになります。

機能評価
機能評価
ICT
ICT
矢印

スポーツ スポーツ

スポーツ

柔道整復師としての技術や知識を持っていることで、身体の負担を軽減させるだけでなく、骨折や脱臼、捻挫などの突発的な外傷に対して施術も行える質の高いスポーツトレーナーをめざすことも可能です。そのために必要な全ての専門知識が学べるカリキュラムが、日本医専にはあります。

プラス

フィットネス フィットネス

フィットネス

健康増進に対する意識の高まりにより、フィットネスクラブや地域のスポーツセンターなどでも、専門的なスキルを持った柔道整復師へのニーズが高まっています。日本医専なら、昼間はインストラクターや指導員とし て働きながら、夜間に国家資格取得をめざして勉強に励む学生も多数在籍し ています。

プラス プラス

開業 開業

開業

柔道整復師は、医療系国家資格の中でも数少ない「開業権」がある資格。日本医専では臨床時に必要な知識や技術だけでなく、開業後に必要とされる患者さまとの信頼関係を築くコミュニケーション力や、経営のノウハウに必要なビジネスマナーを学ぶことも可能です。講師が経営する接骨院を在学中から見学するなどで、きめ細かな指導を受けることができます。

プラス

福祉 福祉

福祉

超高齢社会に突入した現代では、介護施設や老人ホームにおいても柔道整復師が持つ専門的なスキルが求められています。 日本医専では、在学中に「中高老年運動指導士」や「介護予防運動スペシャリスト」といった民間資格を取得できる講座を開講し、多くの資格取得が可能です。また、柔道整復師の資格があれば「機能訓練指導員」として活躍することもでき、福祉分野でも活躍できます。

カリキュラム カリキュラム

3つの柱が身につくように、基礎・専門・応用から編成されたカリキュラム。

1年次基礎を固める 2年次専門性を深める 3年次応用力を高める

知識

医療の基礎知識
食品と栄養、栄養素の役割、視覚障害者の基礎知識、車椅子体験、介護予防のフットケアなど
トレーナー基礎理論
トレーナーの役割、メディカルコントロール、スポーツ障害、コンデションについて、筋線維の種類と特徴、運動と循環など
解剖学1
細胞学・組織学概論、骨・関節学、筋肉学、脈管学など
人体のしくみ
人体の物質の動き、細胞の機能的役割、血液の役割と組成、ホルモンと膵臓の機能、月経と妊娠など
一般臨床医学
診察の進め方、消化器疾患(食道疾患)、代謝・栄養疾患(糖尿病)、循環器疾患(心不全)、血液・造血器疾患(リンパ系疾患)など
運動学
身体運動と力学、運動器の構造と機能、神経の構造と機能、反射と随意運動、運動感覚、歩行、運動発達など
医学教養
予防医学、感染症、食品衛生、人口統計、医療法と医療保険制度など
外科学概論
炎症と外科感染症、腫瘍、消毒と滅菌、麻酔、出血と止血、心肺蘇生法など
整形外科学
運動器の基礎、整形外科診察法、整形外科的治療法、スポーツ整形外科総論など
知識
1年 医療の基礎知識
食品と栄養、栄養素の役割、視覚障害者の基礎知識、車椅子体験、介護予防のフットケアなど
トレーナー基礎理論
トレーナーの役割、メディカルコントロール、スポーツ障害、コンデションについて、筋線維の種類と特徴、運動と循環など
解剖学1
細胞学・組織学概論、骨・関節学、筋肉学、脈管学など
2年 人体のしくみ
人体の物質の動き、細胞の機能的役割、血液の役割と組成、ホルモンと膵臓の機能、月経と妊娠など
一般臨床医学
診察の進め方、消化器疾患(食道疾患)、代謝・栄養疾患(糖尿病)、循環器疾患(心不全)、血液・造血器疾患(リンパ系疾患)など
運動学
身体運動と力学、運動器の構造と機能、神経の構造と機能、反射と随意運動、運動感覚、歩行、運動発達など
3年 医学教養
予防医学、感染症、食品衛生、人口統計、医療法と医療保険制度など
外科学概論
炎症と外科感染症、腫瘍、消毒と滅菌、麻酔、出血と止血、心肺蘇生法など
整形外科学
運動器の基礎、整形外科診察法、整形外科的治療法、スポーツ整形外科総論など

技術

基本包帯法
固定法の基本である基礎的包帯術を学びます。半年もすると様々な部位に包帯固定ができるようになります。
各種手技療法
日本の伝統手技療法をはじめ、様々な国で生まれた手技療法を学びます。
スポーツ柔整理論
トレーナー基礎理論をベースにトレーナー活動に必要な基本技術を学びます。
柔道
基本的な受け身から、投げ技まで初めて柔道を行う学生にも、怪我なく、安心して学べる柔道を行います。
臨床実習
付属治療院を中心に現場見学を行い、様々な臨床体験ができます。
柔道整復実技
実際の患者様を想定し、骨折や脱臼等の怪我に対する処置を徹底的に学びます。
スポーツ柔整実技
トレーナーとして現場で役立つ応用技術を修得します。
柔整介護
お年寄りの機能訓練を中心に柔道整復師だからできる介護手法を学びます。
物理療法
電気療法・レーザー光線療法・温熱療法・アイシングなどを学びます。
技術
1年 基本包帯法
固定法の基本である基礎的包帯術を学びます。半年もすると様々な部位に包帯固定ができるようになります。
各種手技療法
日本の伝統手技療法をはじめ、様々な国で生まれた手技療法を学びます。
スポーツ柔整理論
トレーナー基礎理論をベースにトレーナー活動に必要な基本技術を学びます。
2年 柔道
基本的な受け身から、投げ技まで初めて柔道を行う学生にも、怪我なく、安心して学べる柔道を行います。
臨床実習
付属治療院を中心に現場見学を行い、様々な臨床体験ができます。
柔道整復実技
実際の患者様を想定し、骨折や脱臼等の怪我に対する処置を徹底的に学びます。
3年 スポーツ柔整実技道
トレーナーとして現場で役立つ応用技術を修得します。
柔整介護
お年寄りの機能訓練を中心に柔道整復師だからできる介護手法を学びます。
物理療法
電気療法・レーザー光線療法・温熱療法・アイシングなどを学びます。

態度

基礎柔道整復学1
医療人として身につけておかなければならない基礎を学びます。
グローバル人材教育1
英語の基礎、海外研修に必要な基礎知識、態度教育など
グローバル人材教育2
就職活動のための基礎知識を学びます。
態度
1年 基礎柔道整復学1
医療人として身につけておかなければならない基礎を学びます。
2年 グローバル人材教育1
英語の基礎、海外研修に必要な基礎知識、態度教育など
3年 グローバル人材教育2
就職活動のための基礎知識を学びます。
  • photo

    臨床教育 臨床教育

    臨床教育の集大成である臨床実習は、接骨院、整形外科病院にて様々な疾患の治療経験を有する教員が指導にあたります。中には開業経験を有する教員も含まれ、臨床現場に直結した施術体験・見学ができます。

    photo
  • アーリーエクスポージャー アーリーエクスポージャー

    本校では入学して間もない1年生の段階で、アーリーエクスポージャー(早期体験学習)を実施し、提携先接骨院で一人に対し最低2回以上の臨床見学ができるように設定されています。実習前研修として実習の目的、実習方法、身だしなみチェックなどをしっかり確認してから研修に臨みます。また、実習終了後にはグループ発表会を開催し、現場見学でしか得られない体験、各接骨院の違い等の気づきをグループ単位でまとめ合い、公開形式で発表を行います。

鍼灸師に合格後、さらに臨床力を高める 卒業後、スポーツ現場で臨床力を高める

Pick up!日本医専日本医専トレーナーズチーム 日本医専トレーナーズチーム

日本医専トレーナーズチームは、主に教員・卒業生で組織され、スポーツ現場でトレーナー活動を行うプロフェッショナル集団です。また、スポーツ現場で活躍する柔道整復師・鍼灸師の育成も行っており、講習会や現場実習等も実施しています。プロバスケットチームや関東学生アメフト連盟での活動など、スポーツ現場で腕を磨くチャンスが多くあります。

詳しくはこちら
photo photo

学科の特長 学科の特長

海外研修

スポーツの本場「フロリダ」で学べる!プロテニスプレーヤーを多数輩出するアカデミーでの実習 スポーツの本場「フロリダ」で学べる!プロテニスプレーヤーを多数輩出するアカデミーでの実習
photo

スポーツサイエンスの研究が進むアメリカ・フロリダにて、「スポーツトレーナー」に必要な技術や知識を学びます。アスレティックトレーナー研修とメディカルアプローチ研修の総合的な学びを得ることでスポーツトレーナーの世界トップクラスの技術・知識が吸収できます。

2014年夏、実施予定のフロリダ研修のために、大隅先生がアメリカのフロリダに行ってきました!なんと大隅先生は初海外でそのドキドキの珍道中や、フロリダ研修の見応えなど、ブログで公開中!!

就職

幅広い知識と技術を体感できる!だから、活躍の場が拡がる! 幅広い知識と技術を体感できる!だから、活躍の場が拡がる!

日本医専で学んだ柔道整復師は、スポーツや健康増進の広い領域において、その知識と技術を発揮でき、またその可能性もますます拡がっています。自分らしい拡がりを見せる卒業生の事例をご紹介します。

  • 接骨院経営 × 海外への帯同
    photo
    接骨院経営 × 海外への帯同

    ■職業:鍼灸接骨院院長/株式会社アールエフ代表取締役社長
    ■職場:きりん鍼灸整骨院(株式会社アールエフ)

    ■職業:
    鍼灸接骨院院長/株式会社アールエフ代表取締役社長
    ■職場:
    きりん鍼灸整骨院(株式会社アールエフ)

    藤原 良次さん 鍼灸学科:平成21年3月卒業
    柔整学科:3年在学中[平成26年度入学]

    日本医専に決めたのは、現役活躍中の先生方が多かったから。先生ほか職員の方も親身に温かく接してくれたので学びやすく、外傷に対する処置方法や対処法の知識がとても増えました。根本的な知識から教えて頂けたことで、より幅広く発展していけましたし、私の整骨院もおかげさまで好評価をいただいています。その他プロチームでのトレーナー、海外の試合の帯同など、仕事もどんどん拡がってきています。

  • 接骨院 × 病院 × 介護福祉
    photo
    接骨院 × 病院 × 介護福祉

    ■職業:柔道整復師
    ■職場:老人ホーム・介護施設

    ■職業:
    柔道整復師
    ■職場:
    老人ホーム・介護施設

    松本 小百合さん 柔整学科:平成19年3月卒業

    日本医専に決めたのは、体験入学で先生の話が面白くてもっと聞きたいと思ったから。卒業した今、そうした話は勉強会でお金を払わないと聞けないんです。私は接骨院→整形外科→老人ホームの職歴ですが、どこでも通用するのは日本医専での学びがあるから。包帯の巻き方から教科書には載ってないことまで、すべてが財産です。なにしろ現場での施術は、教科書のない、答え探しの旅のようなものですから。

  • 柔道整復師 × 鍼灸師
    photo
    柔道整復師 × 鍼灸師

    ■職業:柔道整復師、鍼灸師
    ■職場:みさと接骨院

    ■職業:
    柔道整復師、鍼灸師
    ■職場:
    みさと接骨院

    深沢 篤さん 柔整学科:平成22年3月卒業
    鍼灸学科:平成27年3月卒業

    日本医専に決めたのは、何より経験豊富な先生が多く在籍し、実技の時間が他校より多かったから。実際の経験に基づく臨床の話がとても勉強になりましたし、特にスポーツに関する現場に直結した知識や技術は、今とても役に立っていますね。私は施術の際とにかく患者様の気持ちに寄り添うことを大事にしています。柔道整復師と鍼灸師2つの資格を取ったのもそのため。日本医専は、W資格も取りやすいですから!

  • パーソナルトレーナー × メディア
    photo
    パーソナルトレーナー × メディア

    ■職業:パーソナルトレーナー/国士舘大学理工学研究所特別研究員
    ■職場:国士舘大学

    ■職業:
    パーソナルトレーナー/国士舘大学理工学研究所特別研究員
    ■職場:
    国士舘大学

    松井 薫さん 柔整学科:平成26年3月卒業

    日本医専に決めたのは、私の友人が日本医専の先生と共にオリンピックに関わっていたから。1対1で体型改善や運動能力向上を指導するためには、体育学だけじゃなく医学的な知識や技術も必要となります。これはパーソナルトレーナーを20年以上続けてきて実感することですね。今は研究所での研究のほか、全国各地での講演、「徹子の部屋」等のテレビ出演、任天堂「Wii Fit」の監修と多角的に健康増進を広めています。

就職実績

実績グラフ グラフ

スポーツトレーナー

プロの現場でサポート活動ができる!日本医専トレーナーズチームとは プロの現場でサポート活動ができる!日本医専トレーナーズチームとは

日本医専トレーナーズチームは、教員・卒業生がスポーツトレーナー活動へ参加し、スポーツ現場で活躍する柔道整復師・鍼灸師となれるよう育成を図る組織です。

講習会の開催

本校は、オリンピック代表トレーナーをはじめ経験豊富な講師陣を招き講習会を開催しています。

  • 第Ⅰ部門コンディショニング
  • 第Ⅱ部門応急処置(外傷処置含む)
  • 第Ⅲ部門テーピング等
  • 第Ⅰ部門コンディショニング
  • 第Ⅱ部門応急処置(外傷処置含む)
  • 第Ⅲ部門テーピング等
プロスポーツチーム等への派遣

日本医専の柔道整復学科では、鹿児島レブナイズとトレーナーサポート契約を結び、東京で開催される公式戦のサポートを行っています。また関東学生アメリカンフットボール連盟の公式戦サポートも2015年度から開始しました。また、埼玉スタジアム2002で開催されたランニングフェスティバルなどへの参加も行っています。現在も新たなサポート体制の充実をはかるために、他の競技団体との交渉を進めております。

  • photo
  • photo
会員区分

日本医専トレーナーズチームは通常会員A・B・Cと顧問・現場担当教員で構成されています。通常会員は講習会・現場活動に参加することでCからB、そしてAへとステップアップすることができます。それにより活動範囲が拡がり、A会員では現場統括者としての役割を担うことができます。

会員区分グラフ

さらに!日本医専にはまだまだ特徴・魅力が沢山あります。もっと詳しい情報を見てみよう! さらに!日本医専にはまだまだ特徴・魅力が沢山あります。もっと詳しい情報を見てみよう!

働きながら学びたい方はこちら 夜間部ページへ 働きながら学びたい方はこちら 夜間部ページへ 医療系国家資格をお持ちの方はこちら 有資格者ページへ 医療系国家資格をお持ちの方はこちら 有資格者ページへ

  • ▼まずは日本医専で詳しく聞こう!

    まずは日本医専で詳しく聞こう! オープンキャンパス オープンキャンパス
  • ▼まずはパンフレットを読んでみよう!

    まずはパンフレットを読んでみよう! 資料請求 資料請求
  • ▼WEBからエントリーできる!

    WEBからエントリーできる! 社会人AOエントリー 社会人AOエントリー

ページトップへ

メニュー

日本医学柔整鍼灸専門学校
〒169-0075
東京都新宿区高田馬場1-18-18

交通アクセス

  • Facebook
  • line
  • Twitter